【Nintendo Switch】HDMI付きACアダプタ【PC・Mac】

*´ω`)ノ こんにちは!コロです 。
Amazonのタイムセールを覗いていて、最近のコーヒーメーカーはゲームコントローラーのような形をしていることを初めて知りました。
…マジかよ!?

さて、今回も仕事で使いたい一品をご紹介!
それはこちらの「Nintendo Switchドック」です。

どんなもの?

形は良くあるUSB-C対応のACアダプタなんですが、更にUSB-A 3.0とHDMIの端子が付いています。
商品名にも付いている通り、これ本来はNintendo Switchで使用できるDockになります。
純正のドックは何気に場所を取るので、代わりにこいつに繋げばコンパクト!っていうコンセプトです。

探すと結構な種類があるようで、USB-CケーブルでNintendo Switchと接続することで電力供給をしながら通信。
HDMIケーブルとテレビを繋げばSwitchの画面をテレビに移すことができます。
USB-Aはハブになっていて、USB接続の有線LANアダプタなんかが繋げられるようです。

で、この商品は65Wまで出力できるよう設計されているらしいです。
…ということは、Nintendo Switchだけでなく、MacやPCにも使えるということですね!
商品名にも【パソコン用ACアダプター】って書いてありますしね!

内容物は?

早速開けてみましょう。
内容物は本体とUSB-Cケーブルとマニュアル(英語)のみのシンプルな感じ。

本体はフィルムで保護され、ケーブルも太くて丈夫そうですが、比較的柔らかいので取り回しはしやすい感じです。
マニュアルも英語表記しかありませんが、イラストが多めなのですぐ分かると思います。

しっかりと「Compatible with Mac-book / ipad Pro」と表記されていますね。
Windows PCで使えるとは明記されていませんが、使えない理由がないので大丈夫だと思います。

梱包もしっかりしていたので、その辺は安心ですね!

ただね…ひとつ残念だったのは…

箱がきたねぇwww

ホコリっていうか、砂っていうか、粉っぽい感じでした。
私は外箱をすぐ捨ててしまうタイプなので、そんなに問題はないのですが、取っておきたいタイプの人にとっては致命的です。
前述の通り、中の梱包はしっかりしているのですが、業者の保管が悪いんでしょうか…。
海外製品あるあるですね。

大きさは?

気になるアダプタの大きさですが、手元のMacBook Air(2018)のものと比べてみました。

ご覧の通り一回り大きい程度の差です。
アダプタの大きさをほぼ保ったまま、USB-Cによる充電だけでなく、HDMIによる画面出力とUSB-Aによるハブ機能を得られるこの子はなかなかの一品ではないでしょうか。

使い道は?

で、何に使いたいかというと、やはり職場のPC環境の向上です。
先日お伝えした通り職場ではPCをディスプレイに繋いで使用しています。
電源コードも繋いでいます。

PCを持って席を立つときは電源とHDMIケーブルを外し、席に戻ったら電源とHDMIケーブルを繋げる。
…面倒なので、USB-Cに集約できないものかと考えていたのです。

最初はUSB-CやThunderbolt対応のでっかいDockを探していたのですが、大体SDカードスロットが付いているんですよね…。
会社のPCは資産管理ソフトの制約で、外付けメディアが検出されるとアラートが上がり、情報機器管理担当にめっちゃ怒られます(‘A`)
SDカードを挿さなければ検出されないのかも知れませんが、試した結果怒られた!とかは勘弁です。

そこで発見したのがこちらでした。
ちなみに、USB-Aには有線キーボード(REALForce)を繋げてやろうかと考えています。
今使っているLogicoolの無線キーボードも悪くはないのですが、やっぱり使い慣れたキーボードが良いです。

先日購入したマグネット接続のUSB-C端子のおかげで、マグネットでカチッとするだけで必要なものが全て繋がる状態にできそうです。
使ってみての感想はまた後日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください