【OSX86】 P6X58D Premium は Mac の夢を見るか 〜kextインストール編〜 【Hackintosh】

*´ω`)ノ こんばんは!コロです。
魔法瓶を買いました。電気を使わない保温のみです。
電気ケトルでお湯を沸かし、魔法瓶で保温…完璧です!!

お茶やコーヒーを頻繁に飲む私にとって、これはかなり便利!
おかげで家に帰ると、椅子に座ったまま動かなくなりました。
…あれ?ヽ(゜∀。)ノ

さて、今回のテーマは「P6X58D Premium は Mac の夢を見るか 〜kextインストール編〜」
ということで、ブートローダー、DSDT、kextをインストールしていきたいと思います。
OSのインストールがまだな方はOSインストール編を御覧ください。

今回使うのは準備編でダウンロードした以下のもの。
MultiBeast.app
・P6X58D Premium の DSDT (Asus_P6X58D_Premium.zip)
・インストールするkext (P6X58D-Premium-10.8.zip)
・上記をコピーしたUSBメモリ

○下準備
1) USBメモリを本体に差し込み、開く

2) Asus_P6X58D_Premium.zip を解凍し、デスクトップへコピー
dsdt

 

○MultiBeastを使ったインストール
1) MultiBeast を起動
multibeast

2) 「続ける」をクリック
024

3) 「続ける」をクリック025

4) 同意できる場合のみ「続ける」をクリック026

5) 必要なkext 等を選び、「続ける」をクリック。(以下は最終的に入れたものの一例)
028-029
特に注意が必要なのが「Bootloaders」。
毎回インストールUSBから起動するの面倒でしょ?
「TRIM Enabler」はSSDを使っている場合のみで、HDDの場合はいりません。

6) 「インストール」をクリック030

7) 管理者アカウントのパスワードを入力し、「ソフトウェアをインストール」をクリック031

8) コーヒーで一息つきながら待つ032
菓子は何でも良いですが、ポロポロと崩れるものには気をつけてください。
こぼしっぱなしにしておくと、キーボードやマウスに悪影響を及ぼす恐れがあります。

9) インストールが完了したら、「閉じる」をクリック033

10) 再起動034
今回はインストールUSBからの起動でなくともきちんと起動されるハズです。
うまく起動しない場合、インストールUSBから起動し直し、
Bootloadersのインストールを行います。

 

○Kext Utillity によるインストール
1) P6X58D-Premium-10.8.zip 解凍し、
P6X58D-Premium-10.8 > Utilities > Kext Utility を起動
kextutil

2) 管理者アカウントのパスワードを入力し、「OK」をクリック035

起動すると、何か作業をしていますが、特に気にしなくて大丈夫です。036

3) P6X58D-Premium-10.8 > Post-Install > Kextsにある kext をドラッグ&ドロップ037

4) 管理者アカウントのパスワードを入力し、「OK」をクリック038

5) 同様に、P6X58D-Premium-10.8 > Extra > Extensions にあるkext もドラッグ&ドロップ039

6) その他、必要に応じて 同様の手順でkext をドラッグ&ドロップ040

7) 再起動してみる

以上で、kext のインストールは完了です。
しかし、この状態ではまだ完璧ではありません。
次回は iCloud を有効にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください