【今更報告】iPhone SE 3 購入しました

*´ω`)ノ こんにちは!コロです 。
新しいiPhone SE 3が発売されてから早10日です。
発売されてからもあれこれ迷った挙げ句、結局購入に至ったので、今更ですがiPhone SE 3について紹介します。

どこで買う?

結論から言うと、Apple Storeでの購入がオススメです。

iPhone SE 3はだいたいどのキャリアでも扱っています。
価格を調べたら以下の通りでした。

iPhone 6s Plusを買った当時は、Appleで買おうがキャリアで買おうが、金額は同じだったような記憶があるのですが、今はかなり差があるようです。
画像を見ていただければ一目瞭然ですが、各容量ともにApple直販と楽天モバイルが一番安くなっています。

容量は?

長く使うなら256GB、予算を抑えるなら128GBで。

64GB、128GB、256GBの3種類が発売されています。
正直なところ、ご自身の使い方にも依るところが多いので一概には言えませんが、長く使うなら容量は多めが良いかなと思います。

特にスマホゲームをされる方。
最近の3Dゲームは映像が綺麗な代わりにめちゃくちゃ容量を食います。
極端な例ではありますが、「原神」なんかは15GB近く消費します。
そこまででなくても、1つのゲームで2〜3GBなんてのは当たり前になっています。

更に写真も撮って、ビデオも撮って…更にはiOSのアップデートも受信してとなると、64GBではとても足りませんので、予算を抑えるとしても、最低128GBを選びたいところです。

大きさは?

前使っていた機種がiPhone 6s Plusの私からすると、iPhone SEの4.7インチディスプレイは「小さい」の一言です。
まだ慣れません。
指紋認証が不要だけど、あまり高いのは…という方は、本体の大きさはほぼ変わらず、ディスプレイが5.4インチのiPhone 13 miniの方が幸せになれると思います。
私は指紋認証が必須だったので、この機種一択でした。

Appleさん、iPhone 8 PlusベースのiPhoneはまだですか?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン
…予定にありませんか、そうですか。

性能は?

A15 Bionicは伊達じゃない!

2022/03/28時点でのハイエンドモデル、iPhone 13と同じA15という頭脳を搭載しているだけあって、とても優秀です。
先ほど紹介したゲーム「原神」は非常に重いゲームとして有名です。
iPhone 6s Plusでもプレイできなくはありませんでしたが、所々カクカクするため、グラフィック設定を下げていました。
今回のiPhone SE 3はデフォルト設定でも問題なく動きます。

まさに、羊の皮を被った狼と化しているiPhoneとなっています。

ただ、それ以外は正直変化が分かりません。
カメラも優秀ですし、ディスプレイも綺麗です。
それだけベースになっているiPhone 8が完成されていたということでしょう。

バッテリーの保ちは?

これはねー…比較が難しいなぁ。
というのも、すでにお伝えしているとおり、元々使っていたiPhone 6s Plusがバッテリー劣化のため、非常の保ちが悪かったんです。

比較するとこんな感じ。

バッテリー死亡時の特徴である、バッテリー残量の急降下、急上昇をしていた状態から、ゆるやか〜に減っていく通常の状態へと変化しました。
…いや、むしろそれが普通なんですよね。

結論

今、指紋認証が欲しければ買い!
そうでなければ…特に買う理由はないかなぁ。

iPadの電源ボタンに指紋認証が付きました。
そのうちiPhoneにも降りてくるかも知れませんが、現行機種で指紋認証の付いたiPhoneはiPhone SEのみです。
指紋認証が欲しければ間違いなく買いの一品です。

ただ、それ以外については、「今お手持ちの機種に不満がなければ特に買い換える理由がない」という面もあります。

iPhone 6s Plusが6年使えたので、この機種も同じくらいは使えて欲しいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください